スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液晶タブレット

ついに…





IMG_0661.jpg

買ったのは先週ですが…






ついに…







もといとうとう…







最終兵器、液晶タブレットを買いました。
あるといいかもなぁ…と思い立って1ヶ月ぐらい悩んだんですが、最後はもう勢いでっ
PC本体より高いからそりゃ悩むってもんですよね・x・



今回買ったのはwacom Cintiq 22HD touch。
少し前に13インチが登場したシリーズの22インチサイズのですね。
店頭でどちらも触ってみたんですが、13HDは描くことはできるけどみっちり描きこむとか
多くを求めるのはきっついかな…という感触だったので思い切って22HDを決断した次第。
ちなみに24HDは値段もさることながらもう事務所並な環境整えないと無理無理っていうような大きさので却下!w



というわけで、1週間程使ってみたのでレポート的にまとめてみますと。。。


<感触>
・ペン先の感触はintuosシリーズと似たような感じ。
・色のちらつき、ぎらつきを感じることは特になく。加えて発色も今のとこ悪くない感じ。
 照明その他環境に左右されると思いますが、通常のモニターと比べてもそこまで色の差は感じません。
・視野角は通常の液晶に比べたらちょっと狭いかも(でもBenQモニタよりは上な感覚ですが。。)

<利点>
・やっぱ直接ペン先をみて線なり色なりを描いて行くのは直感的でステキ。
・液晶パネル自体を回転させられるのでよりアナログライクなノリで描ける。
・touchの名の通り、液晶面がタッチパネル対応なので指で直接PC操作したりと絵を描く意外にも意外と便利。
・手書きのように色を塗っていくのが断然やりやすくなった。(最近そういう画風を練習してることもあって余計に)
・直接描く感覚に近くなった…ていうのがもう最大の利点ですねっ

<難点>
・液晶面がどうしても暑い。
 熱気を顔に感じるというような強烈なものではないですがモニターに常に接するペンをもつ手は汗ばみますね。
 …なので小型USB扇風機も買って常時風を当ててます…w
・キーボードSCがすぐ使えない。
 人によりますが、自分の場合キーボードSCを全力で使って描いてきたので
 これまでのように常に左手をキーボードに…ていうのができなくなった分、作業効率が落ちましたね。
 その分、左手でタッチパネル操作ができるのでSCを補ってくれてはいますがそれでもキーボードに比べると…
 液晶面をまわす都合もあってSC打ちやすい場所にキーボードが置けずちょっと不便になりましたね・ω・;
 (設置場所考え直せば変わるかもですが)
・電球。
 買うまで盲点でしたがw液晶パネルを斜めにするので、
 当然ながら天井に電球があると液晶面に思いっきり映りますw
 自分の場合、ちょっと注意すればOKな程度でしたが、設置場所考えないと結構つらいことになりそうですねw


といったところ。
難点といっても欠点て言うほどではないので、実質利点が難点を大きく上回ってますね。
この先しばらく使い続けると液晶の良し悪し等々出てくるかもしれませんが、
当面は快適にガリガリ描いていけそうでっす。


液晶タブレットに負けないような絵を描かないとね!w




 

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akatsuki

Author:Akatsuki
●管理人外部リンク●

twitter

ソーシャルゲームの
イラスト仕事しながら
気の向くままに綴ってます。
イラストのお仕事など
募集中してますっ。
リンクフリーですが、
連絡いただけましたら
此方からもリンクさせて
いただきますっ

▼主なイラストはpixivにて▼


●サークルページ●
A2 Lamp Shade

Access
リンク
連絡はこちらへっ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。