スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦艦扶桑をつくる①

ディア○スティーニじゃないですよ・ω・





艦これ好きをこじらせた結果。。。






IMG_0297s.jpg
1/350 戦艦扶桑(1944年仕様)
フジミのエッチングパーツ付デラックス版、勢いで買いました・∀・



過去、艦船モデルは旧日本海軍の主だった船は1/700で数十隻作っていたんですが、
艦これをはじめた結果…なんかこう…大物がつくりたくなりまして。。。


艦これが発端なので当然、艦これから船を選んだわけですが、
扶桑を選んだのは扶桑を選んだってことですw
husou.jpg
彼女ですね・ω・+





IMG_0298s.jpg
パーツ数は608てことですが、付属のエッチングパーツも入れると1000弱かな…?
過去作ってたこともあるので細かさやパーツ数はあんまり驚きませんでしたが、
機銃の弾薬箱や双眼鏡、通風孔あたりきっちりパーツ化されてるのはさすが1/350ですね。
他、甲板用のディテール用パーツ等々も買い足す予定です。

IMG_0300s.jpg
戦車モデルのエッチングは扱ったことあるんですが、艦船モデルのエッチングを扱うのは初めてなので
不安は少なからずありますが、今の時代、必要なノウハウや知識はネットで手軽に調べられるので
根気さえちゃんと続けば大丈夫…かなぁと・ω・
続けば…が一番大変かもしれませんがw




SN3N0084s.jpg
そして早速、仮組みを兼ねて船体だけはめ込んでみた結果。
さすがにフルバウで60cmあるとなかなかの存在感ですw


SN3N0083s.jpg
そして、さすがスケールモデルといった感じで、船体の合いはそう悪くないものの船体中央にバッチリ隙間が。
船体の中に入れるスペーサーのダボ穴に微妙なバリが残ってたので
そのクリアランスが原因かと思いますが、こういう処理が必須なのはさすがスケールモデル。
ガンプラがよく出来すぎてるんですけどねw


SN3N0082s.jpg
…さらに船体後部は甲板パーツのサイズが合わなくてはまらないっっ
説明書にも合わなかったら自分で削って調整してね!て書いてあったし、
これぐらいは調整できて当然…てところなんでしょうね。




思い切って作ることにした以上、フルディテールできっちり作りたいと思ってるので
じりじりと制作進めてやりたいところです。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akatsuki

Author:Akatsuki
●管理人外部リンク●

twitter

ソーシャルゲームの
イラスト仕事しながら
気の向くままに綴ってます。
イラストのお仕事など
募集中してますっ。
リンクフリーですが、
連絡いただけましたら
此方からもリンクさせて
いただきますっ

▼主なイラストはpixivにて▼


●サークルページ●
A2 Lamp Shade

Access
リンク
連絡はこちらへっ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。