スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦艦扶桑をつくる③

3回目っ




制作開始から2週間目。
先週は、計画を練ることのほうが多くてそんなに目立って進まなかったけど
今週は結構ガリガリと進みました。


先週の時点でまずは船体を中心に進めると決めていたので
今週は船体をどんどん進めました。
主に船体の塗装ですね。


今回、扶桑つくるにあたってエアブラシの導入も思い切ったんですが…
いやはやエアブラシの良さに感激ww
塗装っていままで億劫になってたけど塗るのが楽しくて仕方ないですw

IMG_0328s.jpg
喫水線下の赤を塗装して…

IMG_0331s.jpg
そしてマスキングして船体色を塗装。

これだけでぐっと船っぽくなりますね!!w

初のエアブラシ塗装ていうこともあって、イマイチ勝手がつかめない部分もあり表面が荒れてる部分もありますが
まぁ、船だし…ということでそのままに。変に小奇麗より汚れてるぐらいでいいやと!w
とはいえ今後細かいパーツ塗っていくのは適当じゃ厳しそうですけどね・ω・
ちなみに、特色カラーで呉工廠カラーがあったけど、バラ売りしてないので
今回は横須賀工廠カラーで塗装してます。まーそう変わらんしw


塗っただけだとさすがにのっぺりしてるので
全体を黒でウォッシング(ガンプラでいうとこのスミ入れ)して・・・
(写真じゃイマイチわかんないですが)


待ちに待った木甲板シールを貼り付け!!
いやー、船になりますね!!
一気に進んだ感がでますw


IMG_0342s.jpg

仮組みした艦橋とかその他進めてるパーツを載せてみると…
過去の状態よりだいぶ船に見えますねw
細かい構造物はまだぜんぜんなのでスッキリしてますが今後ごちゃごちゃ増えていくので
より日本戦艦らしい雑然とした感がでてくるかとっっ


IMG_0340s.jpg
進めてるパーツというと特に煙突が進んでます。
金色部分は付属のエッチングパーツ取り付けとかですね。前回とかと比較するとかなり違うかなと。

…艦船モデルのエッチングは始めて扱うことになるので不安だったですが、意外と強度が合って
(そりゃ雑には扱えませんが)思ったよりガリガリ工作できます。
瞬着の点付けをいかにうまくやるか…が勝負ですかね・x・
さすがに手すりとか多少歪んでるけどまぁ許容範囲かなっとw

…ちなみに煙突の高さは5cmぐらいなのでパーツの大きさは察してくださいまし。





しかし、船体の塗装と甲板まで終わったといっても、まだまだ船体には
機銃やら通風孔、発令所等々…百以上は付けないといけないので
まだまだ土台が出来たといった状態とも。。
戦艦の顔とも言える主砲もまったくつくってないですしね・ω・;

全体で見るとまだまだ1/5ぐらいじゃないかってところですが
この調子でジリジリ確実に進めていきたいところですっ


目指せ痛戦艦!

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、いいすねエッチングパーツつかうとスケール感半端ないな

No title

>owlさん
そうですねー。1/350のエッチングはさすがにスケール感きっちり出してくれます。
その分、工作の手間とかもきっちり出てきますがw
プロフィール

Akatsuki

Author:Akatsuki
●管理人外部リンク●

twitter

ソーシャルゲームの
イラスト仕事しながら
気の向くままに綴ってます。
イラストのお仕事など
募集中してますっ。
リンクフリーですが、
連絡いただけましたら
此方からもリンクさせて
いただきますっ

▼主なイラストはpixivにて▼


●サークルページ●
A2 Lamp Shade

Access
リンク
連絡はこちらへっ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。